コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

第5波逆張り 負けトレード②

みなさん、こんにちは!

チャックのFX16回目です。

さて、今日はいつものように私の鉄板パターンの第5波逆張り

を紹介したいと思います。

でももう少ししたら次のパターンを紹介していきたいと思います。

私が考えている目安としてはこのパターンを10回紹介したら次に

行きたいなと思っています。一つのパターンで10トレードくらい見ると

なんとなくイメージがつくと思います。

とはいっても今日は負けトレードなんですが(笑)

でも負けトレードも大切ですよ!こじつけトレードで負けるのは論外

ですが、正しくエントリーしても負ける時は負けるっていうのがFXです。

なので自分のトレードがこじつけなのか、正しい負けトレードなのかの

判断はすごく重要です。

そして勝ちトレードと正しい負けトレードの勝率や損益率がその手法の

実力です。そして、どれだけこじつけトレードやエントリー

すべきではないのにエントリーしてしまうという回数がどれくらいなのか

というのも重要になってきます。その回数が少なければ少ないほど

実力のあるトレーダーだと思いますし、多いというのは少しいろいろ

反省の必要なトレーダーだということです。

さて、今日の画像です。金曜日のトレードだったと思います。
5波逆張りエントリー 下降トレンド②

これは下降トレンドからのV字っぽい動きを見せたところでの

エントリーです。

この負けパターンは比較的珍しいパターンです。

なにが珍しいかというと今回は第5波ではなく、第7波でトレンドが

転換していますよね?

この第7波で転換というのが比較的珍しいです。

こういう5波で転換しないときは、9波で転換することが多いです。

結構上昇の勢いの強いときですね。

なので、私はいつも第5波で負けても9波でとるということがけっこう

あります。しかし、今回は第7波での転換でした。

まぁ勢いが強かったので、波動のカウント以外に移動平均線などの

抵抗体が作用したといえますが、なかなか珍しい形でした。

あと、こういう波のカウントがすごくしやすいようなきれいな形になる時

は普段とはちがう動きをすることが多いです。

ヘッドアンドショルダーとかもそうです。

あまりに形がきれいだとあやしいと思えというのはよく言われることです。


みなさんも、自分のトレードのいろんな負けパターンを集めると

負けてもまぁ今回はこうきたかってあんまり負けが気にならなく

なっていくのでおすすめです!


今日も読んでくださりありがとうございます!

みなさんもトレードがんばってください!

ぜひ、応援のクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ


では、失礼します!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

第5波逆張り ~下降トレンド~

みなさん、こんにちは!

チャックのFX15回です。

今日は、もうあきたかもしれませんが、私の鉄板パターンの一つ

第5波逆張りエントリーを紹介します。

昨日のトレードですが、今回は下降トレンドの中での第5波逆ばりパターン

です。

まずは画像を見ていただきたいと思います。
5波逆張りエントリー 下降トレンド①

いつもと雰囲気が全く違うと思うと思いますが、これは第5波逆張りの

応用パターンといったらいいですかね?

このパターンは、1時間21日移動平均線がそこそこ長い間下降していて

相場自体もゆっくりでもいいので一貫して下降していることが条件と

なります。

明確な下降トレンドの中、このチャートのように強く下降したあと、

もみ合いの中で5つの波動が確認で来たら逆張りでエントリーします。

出現率は、こういう強い下降トレンドそのものがあまり出現しないので

多くはないです。一か月に強い下降トレンドは1~2回くらいなので

そのなかで2、3回くらいチャンスがあるのでチャンス自体は4、5回は

あるのですが、下降トレンドの中では落ちだしたら早いのでエントリーを

逃すことも少なくありません。

なかなか難しいものです。

ちなみに決済はこのようになりました。
5波逆張りエントリー 下降トレンド①2

強い下降だったので、いつもより少し利益確定を遅くして40pipsで

決済しました。

もうひと伸びあったので待ちたいところでしたが、まぁいつも25から

35、待って40pipsととりあえず決めている部分があるのでOKなのです。

まぁ心の中でちょっと残念ですけどね (笑)

大きく待つパターンは落ち始めの初動で30pipsから40pips一気に

下降した場合はかなりしばらく待つことにしていますが、まぁ2、3か月に

一回くらいとらえられればいいかなって感じの値動きです。

さて、せっかくなのもう一つ。チャートを紹介したいと思います。

私がエントリーしようか迷った挙句、エントリーしないと決めたトレードです。
5波逆張りエントリー 下降トレンド①3

これも比較的下降トレンドの中ではよくあるパターンですが、

時間をかけて5波を作っていくんですね。下降トレンドの中ではもみ合った

あとにキュンと5波を作る場面と、このようにじわりじわり5波を作る場面が

あります。

今回はまず、Aの時点でエントリーしようか迷いました。

しかし、波動を形成する時間の幅を考えると短すぎるように感じました。

そこで、このAの動きを第1波とする5波が形成されるか、完全な5波が

できる前でも第3波がしっかり形成された後、再び上昇の兆しを見せたら

エントリーしようとトレードの計画を立てました。

すると、思った以上にキュンとBの上昇がありました。

迷いました。このキュンはそのまま下降っぽくも見えましたが、

初めに計画を決めていたのでそっちを優先しました。

そしてたら、上昇の兆しも見せずに、そのまま下降していきました。

まぁよくあることですが、こういうのはなんか損した気分になるから

困りますよね(笑)


では、今日は更新が少し遅くなりましたが、変わらず、このブログを

読みに来てくださりありがとうございます!

また、ぜひいらしてください!

ぜひ、応援のクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ
コンテントヘッダー

ノートを書くのは大切です。

みなさん、こんにちは!

チャックのFX14回目です。

どうせならランキングでいいところまでいけないかなと思うのですが

もしよろしければ協力をお願いします。

ぜひ、このリスくんクリックしてください!
人気ブログランキングへ


さて、みなさんはトレードノートを持っていますか?

どんなことを書いていますか?

ノートをとにかくきちっとかける人は勝てるようになるし

ノートをきちっとかけない人は勝てるようにはなりません。


ノートの大切さと効果をすごく実感したエピソードがあるので今日は

それをお話ししたいと思います。

昔、行政書士を目指したいという友達がいました。

その友達はあまり勉強もしたことがないひとでなにからはじめれば

いいかわからないといいました。

私は一緒に本屋に行って参考書を選び、勉強のコツを教えました。

そして最後に、「勉強なんかやればだれでもある程度はできる。

だけど、『勉強する』ということがなかなかできないから結果がでない」

ということを伝えました。そして、とにかく毎日1分でもいいから勉強

をするという習慣をまずつけること。中身なんかともなわなくていいから

とにかく参考書を開き、何かを覚えるなり、問題をとくなり「勉強をする」

ということを毎日できるようになるように言いました。

はじめの二週間はそれだけで十分だと言いました。

そして毎日ノートをつけて、勉強したら日付を書いて一行でも

いいから勉強日記をつけるようにいいました。面倒だったら

日付を書いて、○を書くだけでもいいといいました。毎日の積み重ね

を目に見えるように残しておくように伝えました。あとから見て

達成感を得るためのものです。

そして二週間がたちました。

彼は言ったのです。

「ノートすごいっす。マジですごいっす。行政書士とかとらなくても

いい気がしてきました」

彼は律儀にノートを書いていました。

しかし、いつの間にかそのノートはスロットノートになっていました。

彼はスロットで食べてるようなやつだったのですが、まぁ月に10万

勝てればいいところみたいな実力でした。

でも勉強ノートを書くときに、なぜかその日のスロットの結果も

一緒に書いていたらしいです。そして、成績を書いているうちに

気が付いたことや、共通点、自分の感情と結果の関係性など様々な

ことに気が付いて言ったらしいです。

そして、初めの一週間ですごくたくさんのことに気が付き

次の一週間でそれを修正したらスロットの成績が底上げするかの

ように安定して上昇したそうです。

彼はそれからもメキメキ向上と安定の道を歩んだそうです。

しっかりノートを書いて気が付いたことをメモる。それを応用する。

その繰り返しさえできていれば、FXでも勝つ方法は簡単に見つかります。


まぁ方法は見つかっても、心の強さ、一貫性などわかっていてもできない

という心の問題の壁が次にくるのですが、とりあえずハッキリした

希望を見ることはできるというお話でした。


いつもとは少し変わった内容になりましたが、ノートを書いて

記録をつけることはものすごく大切です!


では今日はこの辺で失礼します。

いつも来てくださった本当にありがとうございます。

ぜひまた来てください!お待ちしています!


応援のクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ

コンテントヘッダー

第5波逆張り ~微妙な反転~

みなさん、こんにちは!

お元気でしょうか?

チャックのFX たぶん13回目になります!

私もだいぶブログを書くというペースになれてきました。

毎日パソコンの前に座っているだけという専業ならではのつまらない

毎日でしたが、なんとなく人のために何かをやってみるというのは

良い気分です。専業で一番つらいことは、あまり人と関わらないという

ことです。これが思った以上にストレスであえて時間をつくって

人と接する機会を作らないと声を発せず毎日が過ぎていきます。

それにして、普通の人が時間がある夕方以降はチャートから

離れられないのでなお難しいことになります。土日は人と会ったりも

しますが、人間それだけでは人と接する時間が少なすぎるということが

よくわかります。もし専業を目指す方がいたら、自分は人と会わなくても

生きていけかということを本気で考えたほうがいいと思います。

私にとって一番つらくストレスなのがそれです。

さて、中身に移っていこうと思います。

ぜひ、このリスくんクリックして応援をお願いします!
人気ブログランキングへ


さて、今日も第5波逆張りエントリーの画像を上げたいと思います。

昨日のトレードです。
5波逆張りエントリー⑤

この画像は今まで紹介してきた第5波逆張りエントリーと比べると

結果がやや微妙なことになっています。

何が微妙かというと、きれいに第5波までを形成したトレンドですが

その後の反転の仕方があまり勢いよく下降していないですよね?

これまで紹介した3つか4つは比較的カクンと下降しているパターン

だったのではないかと思います。

こういう時には、だいたいしばらくもみ合った後にカクンと下降して

35pipsくらい取れるパターン(つまりモミモミしながら15~20pips

くらい下降してそのあと20pipsくらいの下降が起こるパターン)

あるいは、モミモミしてから上昇トレンドを継続するパターンです。

今回は25pipsまでは下降したので、25pipsで利益確定しておけば

よかったですが、今回は35を目指していましたので反転して+10pips

まで含み益が減ったところで決済でした。

結果として+10pipsでした。


みなさんにとってこの第5波逆張りエントリーというのは、どう映るので

しょうか?

私にとってはすごくシンプルで判別しやすいので気に入っているパターン

なのですが、どうでしょう?

わかりやすさ、誤解のなさではピカイチな気がするのでまずこの

パターンをメインで紹介していこうかなと思っているのですがいかが

ですか?

このパターンだけでも月にエントリーは20回前後チャンスが

あります。利益としては100pips~200pipsくらいなもんです。


私の望としては、こうやってトレードを紹介する中で、みなさん

それぞれ手法をもってらっしゃると思いますが、その手法への

理解や経験、相場背景による使い分けが十分かどうか、

十分でないならなにが足りないのかについて考えていただければ

と思います。私としても、これやれば勝てるよなんてものは存在しない

と思いますし、相場は手法はなんでもいいとすら思っています。

要はその武器をどれほど使い込み、理解するか。

すべての場面で使える手法はありません。

逆にすべての場面で使えない手法もないんです。

自分の手法が使える場面と使えない場面、確率で期待値が

プラスになる場面とマイナスになる場面を見極められるようになる

かということです。

それがFXで勝てるようになるということです。


今日も偉そうなことをたくさん言いましたが、たぶんほかの意見は

あっても間違ってはいないんじゃないかと思うので、参考になる

部分があったら役に立ててください!

今日もありがとうございます!

またぜひ来てください!


そしてぜひ、応援のクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ
コンテントヘッダー

ノートレードの日はどんな気分?

みなさん!こんにちは!

昨日は突然お休みして失礼しました。

楽しみに来てくださっているかたには申し訳ないことをしました。

いつも来てくださってありがとうございます!

かぜはとりあえず、咳が残ってるくらいでとりあえず元気です。

ぜひ、このリスくんクリックして応援をお願いします!
人気ブログランキングへ




さて、今日はなにかトレードを紹介できたらと思ったのですが、

昨日はあまりいい形もなくノートレードの一日でした。


なかなか待ってもチャンスが来ないというのはみなさんはどんな気分

ですか?

「どうでもいい」と答えられるかたはおそらく勝っているトレーダーで

自分のルールも確立していて、経験も十分なかたなのではないかと

思います。

「エントリーしたくなってしまう」「微妙なエントリーをしていまう」

「チャンスが近くもないのにチャートから離れられない」

こういう状況はルールがちゃんと確立していない、あるいは

手法以外のトレードに対する姿勢が甘く、近いうちに大損をしてしまう

危険のある方たちでしょう。

ルールと時々破り、そのうち自分をゆるせないくらいのルール破りを

してしまい、もう歯止めが聞かなくなり、損が大きくなりすぎて決済する

までルールを破り続ける方々なのではないかと思います。


FXなんてチャンスがないならチャンスがないでいいんです。

また2、3か月かけてルールを増やしたらいいんです。

あせってルールを増やしても負けがかさむだけです。

FXで焦ることは自分の首をしめることです。

のんびりでいいんです。

のんびりやっていると結果として、すごい勢いでお金が増えてる現実

に気が付く時がきます。

月に増える金額が50万を超えると信じられないくらいお金が増える勢い

を感じます。でもそれはのんびりやった結果じゃないと近い将来

100万くらい損することになるものです。

そしてお金が増える勢いにビビり始めたらまた数量を小さくしましょう!

あるとき月に50万くらい増えてもあんまりなにも思わなくなります。


トレーダーは精神的にかなりきつい部類の職業だと思います。

だからこそ焦りは禁物です。

チャンスがなくても気にしない。儲かってなくても気にしない。

しかしそのかわりしっかり足は地につけて、検証とルールの研鑽は

かかさずコツコツやりましょう。

急がば回れとはFXのためにある言葉じゃないかなと思うくらい重要な

ことです。そしてらうまく行き始めます。


みなさん。ただでさえキツイんですから、それ以上追い込むのは

やめましょう!


今日も来てくださってありがとうございます!

このブログからなにか得るものがあったら嬉しいです!

さぁ今日もトレード頑張っていきましょう!


ぜひ応援のクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

応援のクリックをぜひお願いします!
人気ブログランキングへ

Author:チャっくん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
一番のおススメの口座
すごく使いやすいです。持ってない方がいたら5000円もらえますし試して見てください!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。