コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

第5波逆張り ~下降トレンド~

みなさん、こんにちは!

チャックのFX15回です。

今日は、もうあきたかもしれませんが、私の鉄板パターンの一つ

第5波逆張りエントリーを紹介します。

昨日のトレードですが、今回は下降トレンドの中での第5波逆ばりパターン

です。

まずは画像を見ていただきたいと思います。
5波逆張りエントリー 下降トレンド①

いつもと雰囲気が全く違うと思うと思いますが、これは第5波逆張りの

応用パターンといったらいいですかね?

このパターンは、1時間21日移動平均線がそこそこ長い間下降していて

相場自体もゆっくりでもいいので一貫して下降していることが条件と

なります。

明確な下降トレンドの中、このチャートのように強く下降したあと、

もみ合いの中で5つの波動が確認で来たら逆張りでエントリーします。

出現率は、こういう強い下降トレンドそのものがあまり出現しないので

多くはないです。一か月に強い下降トレンドは1~2回くらいなので

そのなかで2、3回くらいチャンスがあるのでチャンス自体は4、5回は

あるのですが、下降トレンドの中では落ちだしたら早いのでエントリーを

逃すことも少なくありません。

なかなか難しいものです。

ちなみに決済はこのようになりました。
5波逆張りエントリー 下降トレンド①2

強い下降だったので、いつもより少し利益確定を遅くして40pipsで

決済しました。

もうひと伸びあったので待ちたいところでしたが、まぁいつも25から

35、待って40pipsととりあえず決めている部分があるのでOKなのです。

まぁ心の中でちょっと残念ですけどね (笑)

大きく待つパターンは落ち始めの初動で30pipsから40pips一気に

下降した場合はかなりしばらく待つことにしていますが、まぁ2、3か月に

一回くらいとらえられればいいかなって感じの値動きです。

さて、せっかくなのもう一つ。チャートを紹介したいと思います。

私がエントリーしようか迷った挙句、エントリーしないと決めたトレードです。
5波逆張りエントリー 下降トレンド①3

これも比較的下降トレンドの中ではよくあるパターンですが、

時間をかけて5波を作っていくんですね。下降トレンドの中ではもみ合った

あとにキュンと5波を作る場面と、このようにじわりじわり5波を作る場面が

あります。

今回はまず、Aの時点でエントリーしようか迷いました。

しかし、波動を形成する時間の幅を考えると短すぎるように感じました。

そこで、このAの動きを第1波とする5波が形成されるか、完全な5波が

できる前でも第3波がしっかり形成された後、再び上昇の兆しを見せたら

エントリーしようとトレードの計画を立てました。

すると、思った以上にキュンとBの上昇がありました。

迷いました。このキュンはそのまま下降っぽくも見えましたが、

初めに計画を決めていたのでそっちを優先しました。

そしてたら、上昇の兆しも見せずに、そのまま下降していきました。

まぁよくあることですが、こういうのはなんか損した気分になるから

困りますよね(笑)


では、今日は更新が少し遅くなりましたが、変わらず、このブログを

読みに来てくださりありがとうございます!

また、ぜひいらしてください!

ぜひ、応援のクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

応援のクリックをぜひお願いします!
人気ブログランキングへ

チャっくん

Author:チャっくん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
一番のおススメの口座
すごく使いやすいです。持ってない方がいたら5000円もらえますし試して見てください!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。